酵素サプリを口コミをもとに賢くセレクト

万田酵素21/万田発酵

万田酵素は酵素エキスとしては知名度も高く、家族そろって健康のために飲んでいるという声も多い製品です。

★酵素サプリをランキングでチェック!>>

発酵食品をつくるに絶好の条件である、温暖で自然に恵まれた風土の瀬戸内海の因島でつくられています。確かに、この土地らしく海藻類なども原料に入っています。

酵素は生きているが味がネック

長期熟成で非加熱なので、生きた酵素のパワーは期待できます。

しかし、なんといってもペースト状なので服用しづらい…。瓶からスピーンでひとすくい。かなりねっとりしているので蜂蜜のように糸をひきます。だんだん瓶がベタベタした感じになってしまうんですよね、これ。

味も特有の甘味のある味。口コミではやはり多くの人に人気ナシ。そのまま捨てたなんて厳しい方の書き込みもありました。 ただし、「一部にクセになる味」「おいしい」という声もあるので、やはり好き好きということもあるので、一度は試してみることです。

気になるコスト面の口コミ

購入者の年齢層は高いと思っていたのですが、口コミでは意外にも20代や30代の方も多いようです。

ですが、若い方たちは総じて「高い」という見解でした。 からだにはよさそうだけど、1瓶が11,988円と今回比較したなかで唯一、1万円を超えています。服用の量にもよりますが、健康維持を考えて1日3回とすると1瓶の量は約1カ月分。 これはちょっと敷居が高い気がします。

若い方はダイエット効果を期待しての購入がメインのようですが、実感できる効果はやはりお通じがよくなったことが一番のようです。その結果として、少し体重が落ちたと言う方ももちろんいます。

また、「風邪をひかなくなった」という声や、「なんだか元気になってるみたい」というコメントも多く見られました。年齢が高くなるほど、疲れにくさなどの効果を感じている方が多いようです。